12.JPG







手水の作法

手水1.png
 1.右手で柄杓 (ひしゃく) を取ります。 水をすくい左手を洗います。



手水2.png

2.次に左手に持ち替え右手を洗います。



手水3.png
 3.もう一度右手に持ち替え、左手に水を受け止め口をすすぎます。

手水4.png
4.この時に、直接 柄杓に口をつけないようにします。

手水5.png

5.もう一度左手を洗います。



手水6.png
6.最後に柄杓を垂直に立て、残った水で柄の部分を洗います。
手水7.png
7.柄杓を元の位置に戻します。

お参りの作法

参拝1.png1.お賽銭を賽銭箱の中へ納めます。

参拝2.png


2.鈴緒を持ち、振り鳴らします。



参拝3.png


3.姿勢を正し、2回礼をします。


参拝4.png

4.両手を合わせ、右手を少しずらし、2回拍手をします。

参拝5.png

5.最後にもう一度礼をします。

玉串拝礼の作法

玉串1.png
1.右手は甲を上に向け根元を覆うように、左手は手のひらを上に向け、葉の部分を下から支えるように持ちます。やや左高にして胸の高さで、少し肘を張り持ちます。
玉串2.png
2.玉串をささげる位置まで来たら、45°の角度で頭を下げます。

3.時計回りに90度回して、左手を下げて根元を持ち、気持ちをこめます。

4.右手を離し、葉の部分を下から支えるように持ちながら、時計回りに送ります。 左手も根元の部分を下から支えるように持ちながら、時計回りに送ります。
玉串3.png
5.案 (台) の上に根元を神さまの方へ向け捧げます。

6.二礼二拍手一礼の作法でお参りします。

  

  

facebook-icon.pngfacebook-icon.png