画像 003.jpg







安産祈願


犬がたくさんの子を産み、またお産が軽いことから、これにあやかり安定期に入る五ヶ月目の戌の日に、腹帯を巻く祝いを「着帯祝い」といい、この腹帯の事を岩のように丈夫に育ちますようにと願いを込めて「岩田帯」と呼びます。

神社では子宝に恵まれた事に感謝し、母子の健康と安産を願って祈願する事が、古くからの習わしとなっています。

平成30年 戌の日 一覧表
1月
 6日(土) ・18日(木) ・30日(火)
2月  11日(日) ・23日(金)
3月  7日(水) ・19日(月) ・31日(土)
4月  12日(木) ・24日(火)
5月  6日(日) ・18日(金) ・30日(水)
6月  11日(月) ・23日(土)
7月  5日(木) ・17日(火) ・29日(日)
8月  10日(金) ・22日(水)
9月  3日(月) ・15日(土) ・ 27日(木)
10月  9日(火) ・21日(日)
11月  2日(金) ・14日(水) ・ 26日(月)
12月  8日(土) ・20日(木)

初宮詣(お宮参り)


近くの神社へ子どもが誕生したことを奉告し、今後の健やかな成長を祈願する習わしを「初宮詣(はつみやもうで) または お宮参り」と言います。

長崎県では一般的に、男児は生まれた日を加えて生後三十一日目、女児は同じく生後三十三日目にお参りしますが、赤ちゃんの体調・母親の産後の肥立ちなどを考え、上記日にちを過ぎた都合の良い日にお参りされても構いません。

七五三詣


七五三詣は、初宮詣同様 子供のこれまでの成長の感謝と今後の幸せを祈る習わしの儀式です。男児・女児とも数え年の三歳、男児五歳、女児七歳のお祝いに、近くの神社へお参りして願をします。

平成30年の七五三 一覧表
三才(男女とも) 
 平成28年生まれ(さる)
五才(男児) 
 平成26年生まれ(うま)
七才(女児) 
 平成24年生まれ(たつ) 

厄祓


人生の中で災難の多い時期で、身体的にも精神的にも大きな変化が起こりやすい年があります。これを古来より「厄年」といいます。この年は色々な事を忌み慎んで、災難が起こらないよう、無事に過ごす事ができるよう、神社で祈願することが「厄祓い」です。

全国的には前厄・本厄・後厄などの風習がありますが、長崎県を含む九州北西部では少し異なっており、男性は数え年四十一歳(満四十歳、全国的にいうところの前厄の年)に厄入を、女性は数え年三十三歳(満三十二歳、全国的にいうところの本厄の年)に厄入祈願を行います。 厄入の翌年は無事に厄年を過ごせたことの感謝のお礼参りのため、厄入祈願をした神社で「厄明(または厄晴ともいう)」の参拝をいたします。

お祓いを受ける時期も誕生日は関係なく、正月から節分の間までに受けるのが一般的ですが、これも地域により風習が違う場合がありますので、近くの神社に尋ねるのが一番確実です。下記に長崎県の場合の厄年早見表をご紹介しますので、参考にしてください。その他、数え年25歳の男性、数え年19歳の女性も大厄とされています。

平成30年 厄年早見表(長崎県の場合)
厄入 男性
数え年41才
昭和53年生まれ(うま)

女性
数え年33才
昭和61年生まれ(とら)

厄明
男性 数え年42才
昭和52年生まれ(へび)

女性 数え年34才
昭和60年生まれ(うし)

その他
の大厄
男性
数え年25才
 平成6年生まれ(いぬ)
女性
数え年19才
平成12年生まれ(たつ) 


賀寿(長寿の祝い)


還暦以降の節目の年に、これまで生きた事に感謝してさらなる健康と長寿を祈願し、神社でお祓いを受けます。これを「賀寿の祝い」あるいは「長寿の祝い」といいます。

その後は、卒寿(そつじゅ 数え年90歳、満89歳) 白寿 (はくじゅ 数え年99歳、満98歳) 上寿(じょうじゅ 数え年100歳、満99歳) 茶寿(ちゃじゅ 数え年108歳、満107歳) 皇寿(こうじゅ 数え年111歳、満110歳)があります。

平成30年 賀寿一覧表
還暦 男女とも 数え年61才
 昭和33年生まれ(いぬ)
古稀 数え年70才
昭和24年生まれ(うし)
喜寿
数え年77才
昭和17年生まれ(うま)
傘寿 数え年80才
 昭和14年生まれ(うさぎ)
米寿
数え年88才
 昭和6年生まれ(ひつじ)

自動車清祓


昔は籠や馬だった交通手段も時代が変わり、現代では自動車が不可欠な世の中になりました。そして便利さの代償に事故の危険も増えました。このような不慮の事故に遭わないよう神様に祈願し、交通安全の意識を高めるために行うのが「自動車の清祓」です。

お車(新車だけに限らず中古車・オートバイなども可)を購入した際は、気持ちを新たにする意味においても、ぜひ自動車のお祓いをお受けください。

その他の祈願


その他 新年の仕事始めの社運隆昌・商売繁昌祈願、家内安全・健康祈願、災難除祓い、合格祈願、病気平癒祈願 等承ります。

出張祭典


出張祭典とは、神職が現地に出向き祭典を行う総称を言います。 一口に出張祭典と申しましても、いろいろな祭典があります。主なものとして次のような祭典があります。

その他、建物の解体祓い、店舗や会社のお祓い、樹木伐採の清祓い、神棚撤去(新設)のお祓い、神葬祭(神道式の葬儀) など、さまざまな出張祭典があります。分からない場合は、神社へお尋ねください。


  

  

facebook-icon.pngfacebook-icon.png